lVIG8T79N55kp4恋愛離れが進んでいるという昨今、男性から積極的に女性を求めることは、いよいよ少なくなってきているようです。ソフレ募集という言葉も生まれているぐらいです。

でも誰だって、女性と仲良くなって、あわよくばベッドの上でも仲良くなれたら…と思っているはず。

では、どんな風にすれば女性と「そういう」関係に持ち込めるのでしょうか。

そのためには、女性の出しているOKサインに敏感になる必要があります。さっそく、シチュエーション別に見ていきましょう。

メールのやりとりで見極める

2〜3日も返信がなくてやきもきするような女性は、あなたとの付き合いにあまり乗り気でないのは確かです。

返信が早ければ早いほど、興味をもって接してくれている証拠だといえるでしょう。

また、多少返信に時間がかかっても、1日以内には必ず返事をくれるような女性は、たとえ乗り気でなかったとしても少し押しに弱い傾向があるため、その後の行動次第ではうまくものにできる確率があがります。

お酒の入った場所にいる時

rlGj6ogCkGqS4合コンなどのお酒の席では、気になる女性の側に近づくのも勇気がいりますね。

ここはひとつ、何か用事のあるふりをしてその女性の横を通りかかり、そのついでを装って声をかけてみましょう。

この時に女性が目をみて話してくれたり、体をこちらに向けてくれる時は、100ありだといえます。

ただし、お酒の入った状態は女性も自衛本能が働くので、そこで無理やり距離を縮めようとするとかえって逆効果になる場合もあります

。このため、一度「終電何時?大丈夫?」などと相手を気遣うそぶりを見せるのもテクニックとして重要です。

本当にあなたとの関係をOKと思っている女性なら、そこで嫌なそぶりは絶対に見せないはずです。

二人っきりでいる時

思い切って二人だけで出かけようと誘った時、何から何まで男性側にデートプランを決めてもらうような女性は、あまり恋愛にもやる気がない状態だといえます。

「どうしたい?」「どこにいきたい?」と聞いた時、あなたに興味を示している女性なら、漠然とでも何か案を出してくれるものです。

いざデートとなった時は女性の露出の多い少ないをよく観察しましょう。

可愛らしい感じでも全然胸元が開いていないとか、スキのない服装だった場合、まだ警戒心が解けていないといえるでしょう。

逆に、胸元が開いていて、ボトムはスカートだったりする服装を二人きりの時にも着てきてくれる場合は、女性からのOKサインだと見ていいはずです。

いかがだったでしょうか。オクテに見える女性でも、一見とっつきにくそうな女性でも、案外よく観察すれば、こちらにOKのサインを出してくれているものなのです。

ぜひこれらのテクニックを参考に、意中の女性をモノにしてくださいね。